NOBUYA ONISI OFFICIAL WEB SITE
町田市議会議員 大西のぶや 公式ホームページ

大西のぶやの活動報告

議員定数の削減推進

36名の定数に対し現在(平成25年12月)5名欠員でも支障がない。平成24年12月大幅削減請願は本会議で16対17で否決、平成25年9月定数34名への条例改正案は13対18で否決された。議員自ら身を削る覚悟あっての行政改革である。今後も最重要項目として推進していく。

 

市議会本会議場に国旗の掲揚が実現

平成24年、53年間の町田市政で初めて実現させる。都下26市で6番目。

 

教育問題への取り組み

町田のいじめの実態と対応、町田の領土教育の指導、教科書採択の形骸化などを追及是正させる。公民教科書の各社比較表に基づき自虐表記の実態を解明。学校図書館の「はだしのゲン」の内容に偏った有害表記があることを追及した。

 

環境整備

薬師池の浄水化を長年追求してきたが、平成25年2月から工事開始となる。鶴川駅前バス停にベンチの設置、緑山スポーツ広場に散水機の設置、遅れている野津田地区の道路下水工事など市民の声をスピード重視で推進。市民フォーラム視聴覚室に無料の有線LAN敷設。

 

震災支援活動

震災発生直後に支援物資搬送と同時に陸前高田市にスピーカー付き街宣車を寄贈。東北~福島~千葉1,700km実態調査し、延べ5回訪問。


 

 

 

 

 

 

 

行政改革

職員と職員組合の政治活動は禁止されているが、旧庁舎では必ずしも守られていなかったことを追及。また組合事務所の無料貸与も是正させた。

 

町田市の活性化

田園都市線をJR町田駅へ相互乗り入れさせる案、町田市を東京24区目にしたらメリットが大きいことなど思い切った改革案を進言している。

 

外国人地方参政権反対活動

日本国籍のない外国人が、日本の政治に参加することは憲法違反である。平成22年6月、町田市目抜き通りで各政党を束ねた反対デモを実施するとともに周知啓蒙活動を行った。